高良彩花が可愛い【wiki】家族「母親、父親」との関係は?陸上記録

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高良彩香が走り幅跳びで3連覇。史上3人目の快挙を成し遂げた。

僕は高良彩香を見て思ったことがある。

高良彩香、鬼可愛いんだが?

高良彩花のwikiプロフィール【性格は?】

【名前】高良彩香

【生年月日】2000年3月22日

【職業】高校生、陸上の走り幅跳び

【出身地】兵庫県西宮市

【性格】気が強いのがいい!オリンピックに期待できるぞー!という声がありました。同世代で敵なし、しかも努力も続けてきたんでしょうし、スポーツ選手としてはモッテコイの性格なのではないでしょうか。

優勝した時には、いい笑顔の写真をとっていますね。

そして僕が鬼可愛いと思った動画を見ていこう。

高良彩香が鬼「可愛い」

こりゃ人気出ますねースポンサーもつきそうです。実力も伴っていて、高校生にして「皆さんのおかげで」と言える社交性も身に着けている。どこに出しても恥ずかしくな立派な娘さんです。

そして高良彩香は可愛いだけじゃなく、競技中の真剣な表情が良いんですよね。ギャップだギャップ。競技外で写真に写るときには常に笑顔を絶やさず、競技中は真剣な冷たさ。どちらも魅力的です。

高良彩香の学歴

高良彩花 6m14 優勝 日本選手権陸上2017 走幅跳

【小学校】??

【中学校】西宮市立西宮浜中学校

【高校】園田学園高等学校

【大学】??

【子供時代のエピソード】とにかく運動大好きで常にあちこち、あれこれ動き回っていた子供だったそうです。家の周りを走り回る。習い事も水泳やバレエをして楽しんで、弟と一緒に海まで走りに行ったこともしょっちゅうだったとか。

聞けば高良彩香さんは、小学4年生の時に面白半分で参加した「西宮小学生陸上競技大会の走り幅跳び」で優勝したことで陸上の世界に入ったそうです。子供の頃に誰よりも楽しんで走り回っていたことが高良彩香さんの今につながっているんでしょうね。

高良彩香の成績・経歴

えひめ国体・陸上競技/少年女子走り幅跳びダイジェスト、1位:高良彩花(兵庫)6m26

【大会成績】
中学:県中学校記録6m12cmを記録して優勝
高校1年:全国高等学校総合体育大会女子走り幅跳びで、優勝
高校2年:日本陸上競技選手権大会女子走り幅跳びで、日本選手権初優勝
その勢いのまま全国高等学校総合体育大会女子走り幅跳びを、2連覇
高校3年生:アジアジュニア陸上競技選手権大会で日本代表として出場、
金メダル(6m44cmと高校日本記録を記録)
日本陸上競技選手権大会を2連覇(女子高生による連覇は50年ぶりの快挙)
全国高等学校総合体育大会女子走り幅跳びを、3連覇

強すぎでは?

【この経歴って、凄いの?】同年代では飛びぬけて強く、この若さで記録をどんどん伸ばしていますから、オリンピックでメダルまで期待されている存在です。世界陸上にオリンピックの女子走り幅跳びは、要注目ですよ!

高良彩香の家族

【母親】高校の養護教諭(保健体育の先生)。職業上健康面に対する知識が豊富で、食事にも気を使ってくれて、高良彩香さんを応援してくれているそうです

【父親】高校の陸上競技の指導者。高良彩香さんにとっては良き相談者で、精神的柱になっている人物らしい。世間からの期待が大きくプレッシャーに押しつぶされそうになったら父に相談して「大丈夫!」という言葉をもらうそうだ

【兄弟姉妹】高良彩香も入れて3人兄弟だそうですね。弟と一緒に走り回っていたという話は聞きますが、それぐらいしか話が出てきませんね(笑)元気なお姉ちゃんに振り回されいる弟を想像しておこう。

最後に、高良彩香のネットの評価

・太腿の筋肉がイケメンなんだが。顔はあどけないのに。きゃっこいい

・かっこいいし可愛いし実力あるしすべておせる。期待しかできない。俺たちに夢を見せてくれ

・うなぎのぼりのママ世界の頂点に立ってください

・すごい選手がいるんですね。こりゃ世界陸上が楽しみです

・日本選手権2連覇、総体3連覇って強すぎだろ

家族
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トマト箱