岡本怜司容疑者、女装して女子トイレ侵入がバレ容疑否定【名古屋駅】

岡本怜司、名古屋駅の女装男 国内NEWS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡本怜司の名古屋駅女装事件の報道内容まとめ

【いつ】8月15日、19時過ぎ

【どこで】JR名古屋駅で

【だれが】岡本怜司37歳(静岡県掛川市の農業)が

【どのように】女装して女子トイレに侵入して徘徊しながら

【なにを】ビデオカメラで盗撮しようとして逮捕された

【なぜ】変装が完璧だと思っていたか

【通報内容】「女装した男が女子トイレにいる」

【供述内容】現行犯逮捕にもかかわらず、「やっていない」と容疑を否認中

岡本怜司について

【名前】岡本怜司

【年齢】37

【住所】静岡県掛川市

【職業】農業

【供述】やっていません

農業で自営業だとしたらダメージは小さいか?と思いきや田舎だとあっという間に噂が広がるし、ご近所はみんな顔見知りなので、精神的村八分になる可能性はある。親に従って農業に従事しているならなおさらだろう。

岡本怜司、鏡で確認しなかったのか

目撃証言はこうだ。

「女装した男が、女子トイレ内をウロウロしている」女性から見て、男だと確信していたということだろう。

さらには、通報を受けて確認しに言った女性警官も、すぐに岡本怜司に気がついて、声をかけている(声をかけられた岡本怜司は逃走しようとするも、外の警官に取り押さえられている)

情報を統合すると、岡本怜司は女装した男にしか見えなかったということだ。仮に僕がやるならというのもおかしな話だが、鏡で確認したり、写真や動画を撮ってみたりと確認するだろう。

「女装すれば女子トイレ内をバレずに盗撮できるやんけ!」という発想も馬鹿げていれば、自己確認作業を怠って行けると思ったのも馬鹿げているとしか言えない。

いや確認はしたのだろう。しかし盗撮欲求が強すぎて自己の安全、隠蔽性よりも、実行することを優先したという方が妥当かもしれない。

岡本怜司がなぜ容疑を否定しているのか

報道を見ると、岡本怜司は容疑を否認しているらしい。

状況を整理してみる

  1. トイレ内で声を掛けられた岡本怜司は逃走しようとしている
  2. 現行犯逮捕されている
  3. 岡本怜司は実際に女装をしていた
  4. 所持しているビデオカメラにはトイレ内で撮影された映像が複数あった

言い逃れなんて絶対無理じゃんと思うが、どうやって容疑を否認しているのだろうか。

あり得るとしたら、自分は心が女であるオカマだという主張が考えられる。それにしたって撮影された動画が出ている以上厳しい。

もう1つは、岡本怜司の嗜好が女性盗撮ではなく、女性用トイレフェチであったということだ。女性は一切撮影せずに、女性用トイレ内を撮影することに類いまれな欲求を発揮して、実際にそれを撮影していた。よって盗撮ではないという主張である。

どちらでしょうか。ちなみに1番確率が高いのはどちらでもなく、やってない!やってない!というやぶれかぶれ、である

スポンサーリンク

岡本怜司へのネットの声

仮に男子トイレにおったとしても通報するけどな、怖すぎだろ
バレないと思ったのかwww
犯行が計画的なんだよな。変装道具を持ってビデオカメラまで持っていたということは、名古屋駅に盗撮目的で行ったということだろ?突発的な犯行よりもよっぽど質悪いわ
家に大量のデータありそうだから、家宅捜索してくださいね
こういうのは病気だからな。永遠にやり続けるよ。中には「自分は絶対にまた繰り返すからどうにかしてくれ」って警察に相談する前科者も多いってきくしな
難いやばかったんだろうな
女で女装だと間違えられて、通報される人っているのかな?
国内NEWS
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トマト箱