鈴木文彦容疑者、学習塾経営者のひき逃げの言い訳がヤバすぎる【南房総市和田町三原】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

報道内容まとめ

【いつ】8月3日13時ごろ

【どこで】千葉県君津市豊英の国道410号線のトンネルで

【だれが】千葉県南房総市和田町三原の学習塾経営者、鈴木文彦55歳が

【誰に】自転車に乗っていた男性に

【どのように】乗用車で追突して、捻挫させたにもかかわらず

【なにを】救助せずに逃げた疑い

【なぜ】捕まるのが嫌だったから?

【供述内容】ガードレールにはぶつかった。けれど人にはぶつかっていない

鈴木文彦について

【名前】鈴木文彦

【年齢】55

【住所】千葉県南房総市和田町下三原

【職業】学習塾経営(どこの塾かは明らかになっていない)

【供述】ガードレールにはぶつかったよ。人にはぶつかっていない

鈴木文彦の供述がヤバイ理由

①ガードレールにぶつかったなら当て逃げである
まず、ガードレールにぶつかって逃げたなら当て逃げである。安全運転義務違反2点+当て逃げ5点で免停である。ただ擦った程度なら連絡する人は少ないだろうし、警察だって調査しない。問題はもう一つだ。

②鈴木文彦の主張は「ガードレールにぶつかった場所で、自転車が勝手に転んで、捻挫した」と同義
事故現場には、鈴木文彦の乗用車の左サイドミラーと思われるものが落ちており、さらには被害者男性は右足を捻挫している。

鈴木文彦は「それらは偶然同場所で発生した事故。勘違いされるのも分かりますよ」と言っているのである。当て逃げをした場所で、別の男性が自転車でコケて捻挫をする確率が一体どれほどのものなのか。

もちろん奇跡が起こっている可能性もあるだろう。その場合には運悪すぎると言わざるを得ない。つまり自転車が賠償金を詐取使用としているわけだから、僕がその立場になったなら、自転車の男に対して被害届を提出するところだ

鈴木文彦が主張する奇跡まとめ
①鈴木文彦「ガードレールにぶつけただけ」
②偶然にも同じ場所で自転車男性が転倒して実際に捻挫した
③さらにたまたま運が悪いことに、捻挫をした男性が「車に追突された」と警察に嘘をついて賠償金搾取しようとする当たり屋
以上3つが全て同時に成立していることを主張中

※自分が単身事故を起こしたまったく同じ場所で、別の車が追突ひき逃げ事故を起こしたという奇跡の主張でも可

スポンサーリンク

鈴木文彦は、確かに事故を起こした本人であることは証明されている

左サイドミラーから鈴木文彦が特定されたということ、そして鈴木文彦の本人が「事故現場でガードレールにぶつかった」と証言しているということで、警察の調べが正しいことを証明してしまっている。

全くの別人なのであれば、ガードレールにぶつかったなんて言わずに、事故も起こしていないし、まったくの人違いだという証言になるはずであるからだ。

事故現場で過失を犯したのは鈴木文彦であることは証明された。あとはひきにげをしたかしていないか、その物的な証拠。つまり、自転車と車に残された傷を見て証拠が固まっていく可能性が高いだろうか。

ついでにいえば、ガードレールにぶつかったのが嘘であった場合も厳しくなるだろう。仮にガードレールにぶつかったのであれば、それこそ大きな擦り傷がつくので即刻嘘だとバレる。そして誤魔化したなら、「ぶつかっていないのにどうしてサイドミラーが落ちているの」となる。

いずれにしても、追突事故は証拠が出やすい。本当にぶつかったなら証拠はすぐに割れる。嘘はすぐに見破られる。言い逃れはできないと見て良いだろう。

鈴木文彦、相当焦っていたか?

鈴木文彦がひき逃げをした前提で話を進める。

するとおかしなことが見えてくる。左サイドミラーが現場に落ちたことは、轢いて逃げた直後にすぐ気付いただろうということだ。

左サイドミラーが落ちるなんて、そんなドデカイ証拠を現場に残してまで逃げるというのは相当な執念のように感じる。だって普通の人間ならこう思うだろう。

「ああ、もう逃げようがなく絶対にバレる」

にもかかわらず鈴木文彦は逃げている。逃げた理由は3つ考えられる

①同じ車はたくさんあるだろうし、バレないわずかな可能性に賭けた(あまりにも確率が低い)

②轢き逃げをした後だったので、もう戻っても遅いと思った(すぐに戻れば、自転車に追突したことに気付かなかったと言い訳できるのでは?)

③そして最後、その場でひき逃げで捕まるのがまず過ぎた。(つまるところの飲酒運転)

さてどれでしょうかね?

鈴木文彦のひき逃げへのネットの声

追突ってことは、自転車はちゃんと左側通行だったんだな。なんだあおり運転でもしたのか?
飲酒運転で逃げていたパターンか?
もうさ、なんで逃げるの?ひき逃げって一発免許取り消しだけど、このおっさんわかってんの?
この年齢で車運転できなくなると辛いぞ~何もできなくなるからな。これからはバスと電車とタクシーを使ってね♪
死人が出なくて本当に良かったよ。自転車への追突事故なんて死亡事故になってもおかしくなかったからね
国内NEWS
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トマト箱